Axel Gadgets

日本一詳しいスマートスピーカーアプリのレビューサイト

[三菱UFJ銀行] レビュー セットしたら意外と便利だからやってみて! [Amazon Alexa]

投稿日:2018/06/05 更新日:

MUFGeyec

口座残高がサッと分かるだけで便利!

この「三菱UFJ銀行 Voice Banking for Alexa」は、予め自分の口座をリンクさせておくことで、一声話しかけるだけで「口座残高」と「直近取引」を知らせてくれます。

意外と便利な銀行系スキルですが、事前の設定や使い方に関して、そして危険なのでは?という問いにもお答えします。

三菱UFJ銀行 使い方

話し方

『アレクサ、MUFG Bankを開いて』

まず利用するには事前にAlexaアカウントに口座をリンクさせねばなりません。それが完了すると、『アレクサ、MUFG Bankを開いて』でスキルを開始できます。その後ガイダンスに沿って「口座残高」と「直近の取引履歴」を聞くことができます。

口座のリンク方法

スキルを有効化すると、まずは口座とアカウントのリンクをしなければなりません。


MUFG01

MUFG02

結構長い規約を読んだ後に、「店番」「口座番号」「名前」「生年月日」を要求されます。

MUFG03

MUFG04

ここでパスコードを聞かれます。
注意したいのは、あくまでこのスキルを起動するのに必要な4桁の数字であるという点です。ですので、キャッシュカードの暗証番号を入れるのは避けましょう。

ただ、必要以上に「パスワードを声に出す」のはマズイのでは?と心配すべきではありません。このスキル用暗証番号を第三者に聞かれたところで、知られる情報は口座残高と取引履歴だけです。もちろん、第三者に知られるべきではないものの、スキルを起動したところでできることは内容を聞くだけです。

ですから安易にキャッシュカードの暗証番号と同一にしなければ、必要以上に心配しなくていいのではと思います。
それよりも、さくっと残高を聞けるという、「意外な便利さ」を試してみる価値の方があるのではないかと個人的には思います。

何をさせるか、あえて番号選択にしない点がいい

スマホを見る子
スキルを起動したら、「口座残高」を聞くのか、「直近の取引明細」を聞くのか、ユーザーが選択できます。
ですが、1番:口座残高、2番:直近の取引明細 と言ったようにメニューの採番をあえてしていません。実際はどうか知りませんが、多分あえて番号制にはしなかったのだろうと思います。

ですので、以下のようなワードを想定されているようです。

口座残高の聞き方

【残高照会】
・今の残高は?
・口座残高どのくらい?
・今いくら入ってる?
・お金どのくらいある?
・残高いくら?

取引明細の聞き方

【明細照会】
・最近の明細は?
・直近の取引教えて?
・明細教えて?
・引き落としがあったか教えて?
・最近の入出金明細

これ、慣れないととっさに「えーと。。なんて聞けばいいんだっけ?」となって実はストレスなんですよね。でも、従来のスマホやガラケー通話のようなネットバンキングでは当たり前の番号メニューをあえて搭載しなかった。

今はまだ「残高照会」と「取引履歴照会」しかできませんが、近い将来 もっと音声UIでやれることを増やしていくとしたら、今までのメニュー番号制では限界がすぐ来ます。より人間の窓口に近いガイドサービスを実現するには、ユーザーが自由に聞きたいことを質問し、それに対応できるようにならないといけません。そういう面でのテストケーススキルだと思うんですよね。

なので、上記メニューの会話形式の他にもかなりの質問を想定して設定してあると思います。

慣れたら、「残高教えて」「明細教えて」で十分なので、聞きやすいワードを覚えてしまうのが吉です。

まずはやってみよう!

銀行・金融系スキルに限らず、現状のスマートスピーカーは、「それ、スマホでできるけどね」「やる意味あんの?」というものも多く、使ってみたら期待はずれ・・・なものもたくさんあります。

一方で、確かにスマホでできるけども・・・なモノであれ、一声でササッと目的が達成できる点において「意外と便利だった」という新たな発見もあります。まさにこの「意外だった・・・」「思った以上に便利だった」の積み重ねで価値が生まれるガジェットとも言えます。

せっかくAmazon Echoを買ったのなら是非一度試してみてください。

あとがき

まあ、いつもスキル名にもの申す系のワタクシではございますが、Voice Banking for Alexa はいただけない・・・
なので記事タイトルからは省略しましたw

とにかく使う側の分かりやすさ、便利さを第一に考え、提供側の事情や思惑は全部捨てる・・ことが重要だと思います。



よろしければRSSの登録もよろしくお願いしますね。
RSSフィード

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Junji Kumagai

Axel Games / Axel Gadgets の管理者をしとります。最近はAmazon Alexa , Google Home , LINE Clovaに関わる仕事をしていますので、本当に価値あるスキルや情報を紹介していきたいと思います!

-Amazon Alexa

Copyright© Axel Gadgets , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.